チャットアプリでいつでもビジネスが出来ます

チャットがビジネスシーンで活躍する時代

ビジネスシーンで、クライアントや取引先のお仕事相手と会議をしたり、社内でミーティングをする機会は多いと思いますが、最近ビジネスシーンで使えるチャットアプリというものが台頭しています。スマホでも使えることで便利と話題のチャットアプリについてまとめていますので、ぜひご参考くださいね。

会議予約システムとチャットアプリの利点を知ろう

会議

会議室予約システムでバッティングを無くそう

会議室予約システムのメリットや、実際にご利用されている方の口コミも合わせてご紹介しています。会議室を使いたいのに、バッティングしてしまうこともよくあると思いますので、会議室予約システムを利用してバッティングを無くしていきましょう。

READ MORE
チャット

ビジネス専用のチャットアプリを導入する3つの理由

チャットアプリを導入すべき3つの理由について詳しくご説明していきます。今後触れる機会が多くなってくると思いますので、どんな利点があるのか理解すれば、使用範囲も広がるでしょう。ぜひご参考ください。

READ MORE

新着情報

チャットアプリのメリットを5つご紹介

グループチャットで宛先漏れを無くせる

今までは宛先漏れなどで周知が行き届かないことがありましたが、グループチャットでメンバーを揃えれば、宛先漏れをすることなく、お知らせを送ることが出来ます。また、急な変更もみなさんへスムーズに周知することが出来るので、業務上のミスも減らせます。

複数人でグループチャットが出来る

グループチャット機能を使うとたくさんの人と話の展開を共有できるので、みなさんで話に参加できます。会社を休んでも、履歴から話の内容を把握できますので、とても便利です。

迷惑メールがこない

社内専用のビジネスチャットなので外部からの迷惑メールが送られてくることがありません。外部からのウィルスも侵入しにくくなります。迷惑メールでの余計な手間が無くなります。

簡易的なやりとりで、コミュニケーションがとれる

手軽に会話のようにやり取りできるので、円滑にコミュニケーションが図れます。ちょっとしたコミュニケーションが、社内のチームワークを良くすることに繋がります。

社内で交わす内容を外部に漏らすことがない

誤って社外にメールを送信することがないので、外部に会社で話す内容を知られることがありません。人為的なミスも最初から無くすことはとても大事です。情報漏洩を未然に防げることが出来ます。

チャットアプリはビジネスでこんなに使える

男女

そもそもチャットとメールはどう違うの?

分かりやすく言えば、メールは手紙で、チャットは会話です。メールは一回送るごとに長い文章を送り、返信を待つ時間が長くなります(先方や上司など、丁寧に気持ちを伝える時や長文で送りたい時などはメールを利用しましょう)。しかし、チャットはレスポンシブが早いので、待ち時間がほとんどなく、会話のように話を展開出来ます。ビジネスの話をする際も便利ですよね。チャットですと履歴が残るので内容を忘れることがなく、聞き返す手間も省けます。

営業先で常に会社と同じ視点でいれる

スマホやタブレットを使ってチャットを利用出来るので、会社にいなくても会社でどんな話が進められているのか状況を把握できます。営業先でも常に会社の意向を確認できますし、常にブレることなく会社と同じ視点で、目標に目指すことが可能です。営業マンも頻繁に利用出来るので、ぜひ営業活動にも活用ください。

[PR]

会議室予約システムが話題。
誰でもすぐに利用できるんです★

スマホではチャットアプリが利用できます。
チャットを導入する意義!

[PR]

広告募集中